大阪のホームページ制作会社。SEO対策、企画提案ならエボルワン。

  • 株式会社エボルワン
  • 株式会社エボルワン
  • 株式会社エボルワン

ハッシュタグ「#evoluone」でインスタ投稿!

2015.12.17

ECCUBE・WordPressで制作したサイト内でメールアドレスをエンティティ化する方法

サイト上に公開しているメールアドレスは悪質な広告業者にソフトウェアを使って収集されてしまいます。
そのためメールアドレスを収集されるのを防ぐためにエンティティ化するのがWEB制作ではマナーになっています。

そんなエンティティ化をメールアドレスに施す方法をECCUBE・WordPress別に紹介します。

ECCUBEでのエンティティ化

テンプレートやブロック内に下記コードを入れるとエンティティ化してくれます。

WordPressでのエンティティ化

WordPressでエンティティ化するためにはfunction.phpに下記のソースを追記します。

あとは各ページにて下記のコードを入れることによってメールリンク付きとして表示されます。

今ではメールフォームを設置するのが一般的ですし、わざわざメールアドレスを表示させなければいけないという状況も少ないですがもし使うことがあれば上記で簡単にエンティティ化できます。

ではまたごきげんよう。

WEB制作のご依頼はCLICK!

Facebookで共有する
0
はてなブックマークで共有する
1
twitterで共有する
0
Google+で共有する
0
MENU